このページの本文へ移動する

保育料・延長保育等について

更新:2022年3月29日

令和4年度  野沢温泉村保育料基準額表

 令和4年度の保育料については、下記の「ダウンロード」エリアでご確認ください。

長時間保育について

延長保育とは  

  • 延長保育は、従来の通常保育時間(午前8時30分~午後4時30分)を越えて保育を必要とする児童に対して、保育を提供する事業です。
  • 延長保育を利用する場合は、通園バスの運行時間外ですので、送迎は各家庭で対応していただきます。

延長保育の保育時間と保育料

  • 延長保育料は、「保育短時間(8時間)」に認定された方が8時間以上利用したい場合に徴収対象となります。
  • 保育短時間認定の延長保育料については朝100円、夕方200円となります。

注:「保育標準時間(11時間)」に認定された方は、保育園の開所時間が11時間なので、延長保育の徴収対象とはなりません。

利用方法

  1. 延長保育を利用するためには、事前に申込みによる登録が必要です。
  2. のざわこども園に備え付けの申込書に必要事項を記入し、園へ提出してください。
  3. 利用料金につきましては、1月あたりの実利用日数を基に算出し、納入通知書を送付いたしますので、口座振替または現金納付により保育料の納入をお願いいたします。

土曜日自由登園について

1) 土曜日自由登園

  • 保育時間・・・午前7時30分~午後6時30分まで
  • 通園バス・・・すべての土曜日で運行します。

2)利用方法

  • 自由等園を希望する場合は事前に申込みをしていただきます。
  • のざわこども園に備え付けの申込書に必要事項を記入し、園へ提出してください。
  • 当日お休みをする場合は、のざわこども園までご連絡ください。

3)持ち物

  • 昼食のお弁当、水筒(水・お湯・お茶)

このページを見ている人はこんなページも見ています

    このページに関するお問い合わせ先

    教育委員会事務局 こども支援係

    電話番号:0269-85-3115 FAX番号:0269-85-3995

    ページトップへ ページのトップへ