1. ホーム >
  2. くらしの情報 >
  3. 届け出 >
  4. 活用しましょう!村の補助金

活用しましょう!村の補助金

今年度の村の補助金・助成金の主なものをお知らせいたしますので、有効活用により、村の活性化、個人負担の軽減等に役立てていただきたいと思います。
  各補助金・助成金の内容や申請の方法など詳しいことは担当係までお問い合わせください。

補助金等の名称補助給付内容金額(補助内容)担当
地域発  元気づくり支援金
(県からの支援金)
公共的活動又は地域の活性化に資する活動を営む団体が行う、地域の元気を生み出すモデル的で発展性のある事業に対して支援金を交付ハード事業  1/2以内(重点テーマ2/3)
ソフト事業  3/4以内(重点テーマ4/5)
企画財政係
地域活性化支援事業住民による「地域づくり」を支援するもので、地域の活性化事業に要する経費に対して補助金を交付区・組:事業費の8割以内30万円限度
団体:事業費の6割以内20万円限度
企画財政係
コミュニティ助成事業
(財団からの助成金)
区・組などの団体又はコミュニティ組織、地域の自主防災組織の活動に対する補助100万~250万円
(一般コミュニティの場合)
企画財政係
住宅用太陽光発電システム設置費補助住宅等への太陽光発電システムの設置費用に対して補助1kwあたり42,000円、4kwあたり168,000円上限企画財政係
防犯カメラ設置補助金村内で防犯カメラを設置する個人・団体を対象に、カメラの購入費と設置工事費用の補助購入費用と設置工事費用の1/2
限度額30,000円(100円未満切捨て)
庶務係
区間防犯灯更新事業補助金地区で設置した防犯灯の灯具を蛍光灯からナトリウム灯・LED灯に更新するもの、又は新規にナトリウム灯・LED灯を設置するものに補助(申請は区で行う)灯具1基につき
LED灯  20,000円
ナトリウム灯  15,000円
を限度
庶務係
友好交流事業補助金千葉県御宿町(姉妹都市)の住民との交流を深めるため、5名以上で交流自治体を訪問して行う事業に対し補助(同一団体、同一人への補助は年1回)下記(1)又は(2)のいずれか低い金額
(1)旅費等の1/2以内の額
(2)参加村民1人につき大人(12歳以上)5,000円、こども(3歳以上12歳未満)3,000円の単価を乗じて得た合計額
庶務係
運転免許自主返納支援事業高齢者等の交通事故防止対策として、警察署において全ての運転免許を自主返納した方に、村営バス等の回数券交付村営バス七ヶ巻線及び野沢温泉ライナーの共通回数券5,000円分を1回に限り交付庶務係
克雪屋根改良事業利子補給金交付専用住宅、共同住宅及び併用住宅(住宅面積50%以上)の屋根を融雪及び落雪式屋根に改良する事業の借入利息補助金融機関:ながの農協野沢温泉支所
事業費:300万円を限度
利子補給率:3%以内
利子補給期間:5年以内
建設係
克雪住宅普及促進事業補助雪下ろしの負担軽減のため住宅屋根の融雪工事又は既存の住宅に新たに設置する自然落雪のための工事費に対し補助融雪型住宅は、工事費の1/5最高限度額60万円補助
自然落雪型住宅は、工事費の1/5最高限度額45万円補助
建設係
住宅・建築物耐震改修促進事業補助木造住宅耐震改修工事費の補助及びその他の住宅、特定建築物の耐震診断事業の補助(ただし、昭和56年5月31日以前に着手した建築物)
※特定建築物(耐震改修の促進に関する法律第6条に規定する建築物)
住宅耐震改修:事業費の1/2以内
補助限度額100万円
耐震診断事業の補助
その他の住宅
事業費の2/3以内(限度額あり)
特定建築物
事業費の2/3以内(限度額あり)
建設係
うるおいのある美しいまちづくり助成金村うるおいのある美しいまちづくり条例に基づき、「良好な景観づくりに向けた基本方針」に示す各種基準に適合した建築物の外観整備等に対して補助外観の整備、色彩の変更廃屋の撤去等に対して1/3~1/2、最高限度額3万円~100万円商工観光係
野沢温泉村宿泊施設快適化事業補助金宿泊施設の利便性向上と宿泊収容人数の維持を図るため、村内宿泊事業者が行う既存客室のバス・トイレ付またはトイレ付客室への改修に要する経費に対し、予算の範囲内で補助既存客室及びトイレ付の既存客室のバス・トイレ付客室への改修経費に対し、1部屋あたりの事業費の1/10以内(限度額5万円)商工観光係
振興作物普及事業助成JAが行う助成と合わせて振興作物の育成に必要な種苗、資材費等について助成
対象作物:きゅうり、しゃくやく、冬至カボチャ、オミナエシ、フリソデヤナギ、アスパラガス、ピーマン、ズッキーニ等を新規、増反で生産し、その作物をJAに出荷・販売する方
品目により費用の1/4~1/3又は、面積助成農林係
青年就農給付金
(県からの給付金)
経営の不安定な就農初期段階の青年農業者に給付金を給付(給付要件あり)年間  150万円/1人
最長5年間
農林係
狩猟免許取得補助金村内に住所を有し、第1種銃猟免許、わな免許を取得し、取得後、村猟友会に加入し村内の有害鳥獣捕獲に従事できる人免許取得に係る経費(初心者講習会受講料、受験申請料)
狩猟者登録に係る経費(登録手数料、狩猟税)
猟友会費等(初年度のみ)
農林係
野生鳥獣被害対策事業補助金野生鳥獣の被害から農作物を保護するための電気柵購入に対する補助電気柵の購入に対して、購入費の1/2最高限度額20,000円補助農林係
森のエネルギー推進事業補助金バイオマス燃料の普及促進のためペレットストーブの購入に対する補助ペレットストーブの購入に対して、購入費の1/2最高限度額10万円補助農林係
生ごみ処理機購入補助金支給事業ごみの減量と、ごみに対する住民意識の高揚を図るため、電動式生ごみ処理機及び生ごみ処理容器購入に要する経費に対して補助生ごみ処理機
1台あたり購入額の1/2最高限度額20,000円補助(ただし、1世帯1台)
生ごみ処理容器(コンポスト)
1台あたり購入額の1/2最高限度額4,000円補助(ただし、1世帯2台まで)
住民係
害虫駆除補助金カメムシ等の害虫駆除費用に対して補助駆除費用の1/3以内最高限度額3,000円補助住民係
人間ドック費用助成国民健康保険加入者で35歳~74歳までの方で5年に1回を限度として助成
(1泊ドックと日帰りドックのどちらか1回)
1回あたり
1泊2日ドック  40,000円
日帰りドック  20,000円
脳ドック  15,000円
住民係
福祉医療費給付金中学校卒業までの子、障がい者、母子父子家庭の医療費を補助1医療費500円を除いた全額福祉係
障害者にやさしい住宅改良促進事業身体障がい者が生活する住宅の改良整備に対して支給(支給対象要件あり)対象経費70万円から本人負担10%を控除した額(最高63万円)福祉係
重度身体障害児(者)の通院等に要するタクシー利用料金助成重度身体障がい児(者)が通院等社会活動のためタクシーを利用した場合の交通費の一部を助成(支給対象要件あり)12,000円/年福祉係
介護慰労給付金65歳以上の「要介護3」の方を在宅で、6か月以上介護している方へ給付30,000円/年福祉係
寝たきり老人等紙おむつ給付事業寝たきり老人・障がい者が使用する紙おむつ費を定額助成(支給対象要件あり)3,000円/月福祉係
不妊・不育症治療助成不妊・不育症治療に係る費用として、保健医療一部負担金及び保険適用外医療費の合計から他の補助金を受けた金額を控除した額単年度20万円を限度とし、通算5年以内保健衛生係
特定診断費用助成特定検診の受診に対してその費用の一部を助成5,565円/回保健衛生係
子宮頸がん等ワクチン接種助成子宮頸がん、小児用肺炎球菌ワクチン、ビブワクチンの接種費用を助成子宮頸がんワクチン
15,939円/回
小児用肺炎球菌ワクチン
11,267円/回
ビブワクチン
8,852円/回
保健衛生係
高齢者インフルエンザ予防接種助成高齢者のインフルエンザ予防接種費用の一部を助成窓口個人負担1,000円
(個人負担額の残りを助成)
保健衛生係
子どもインフルエンザ予防接種小中学生のインフルエンザ予防接種費用の一部を助成
(村内の医療機関)
1人1回につき1,000円を助成
(医療機関では、接種費用から1,000円を差し引いた金額をお支払いいただきます。)
保健衛生係
   

お問い合わせ先

総務課 0269-85-3111
企画財政係

ページの先頭へ