1. ホーム >
  2. くらしの情報 >
  3. 健康・福祉 >
  4. 国保補助金制度

国保補助金制度

出産育児一時金

国保の被保険者が出産したときには、42万円が支給されます。

通常、退院時に出産費用から42万円を引いた額が請求されます。

ただし、他の健康保険から出産育児金の支給を受けることができる場合は支給されませんのでご注意ください。

(注意)産科医療補償制度に未加入の医療機関で出産したときは、40.4万円の支給となります。

葬祭費

国保の被保険者が亡くなられたときには、5万円が支給されます。

保険証、印鑑、口座番号控えをお持ちになって申請をお願いします。

人間ドック補助金

国保の被保険者で、35歳から74歳の方が人間ドック・脳ドックを受診された場合、次表のとおり補助金が支給されます。
(注意:ただし、受給できるのは5年に1度となります。)

種類 補助金額
人間ドック(一泊二日) 40,000円
人間ドック(日帰り) 20,000円
脳ドック 15,000円

なお、受診申込みについては、直接医療機関にされるか、保健師にご相談下さい。

お問い合わせ先

民生課 0269-85-3112
住民係

ページの先頭へ