1. ホーム >
  2. くらしの情報 >
  3. 健康・福祉 >
  4. 介護保険説明

介護保険説明

介護保険のサービス利用の負担

サービスを利用するときは、かかった費用の1割(10%)を負担します。

1か月のサービス利用額のめやす

介護保険では、要介護度ごとに1か月に利用できるサービスの費用に上限(支給限度額)がもうけられています。限度額を超えたサービスを利用した場合、超えた分は全額自己負担となります。

在宅サービスの1か月の支給限度額

要介護度 支給限度額(月額) 利用者負担(月額)
要支援1 50,030円 支給限度額の範囲内で利用額の原則1割を負担します。
要支援2104,730円
要介護1 166,920円
要介護2 196,160円
要介護3 269,310円
要介護4 308,060円
要介護5 360,650円

施設サービスの1か月の平均利用額

施設の種類 平均利用月額 利用者負担(月額)
食事代を含む
介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
32.3万円 平均5.0万円
介護老人保健施設 35.3万円 平均5.2万円
介護療養型医療施設
(療養型病床群等)
42.6万円 平均5.9万円

(注意)食事代は、所得により減額措置があります。
(注意)介護報酬の地域区分における「その他」地域の金額です。

高額介護サービス費

1か月あたりサービス費が37,200円を超えた場合、高額介護サービス費が支給されます。(所得により減免措置が異なります)。

  • 老齢福祉年金受給者等 15,000円
  • 住民税非課税者等 24,600円
  • 低所得者等以外 37,200円

社会福祉法人等による利用者負担の減免

市町村民税非課税世帯であり、特に生計が困難な方には、社会福祉法人のサービス(特別養護老人ホーム、デイサービス、ショートステイ、ホームヘルプサービス)を対象に、利用者負担額を減免します。

関連リンク・申請様式

お問い合わせ先

民生課 0269-85-3112
福祉係

ページの先頭へ