1. ホーム >
  2. 野沢温泉村から皆様へ >
  3. 野沢温泉陶磁器ギャラリー

野沢温泉陶磁器ギャラリー

野沢温泉陶磁器ギャラリー

陶磁器ギャラリー外観の写真

  当ギャラリーは、本村の地域医療に心血を注いだ故大口秀利医師が開設した旧大口内科を改装し、大口氏が長年にわたりコレクションした様々な陶磁器を中心に、多くのみなさまにご覧いただく事を目的に整備いたしました。

  小さなギャラリーですが定期的にテーマを替え、お楽しみいただけるよう工夫しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

入館料      無料
開館時間    9:00  -  16:30
開館日      土・日曜日、祝日

電話        0269 - 67 - 0800

第2回企画展「日本のやきもの『縄文~江戸』」

館内の写真

期間:令和3年10月2日から令和4年9月25日

  縄文土器に始まる日本のやきものは、古墳時代に朝鮮半島から須惠器の製法が伝わり、鎌倉時代には六古窯が誕生して陶器文化が定着しました。そして江戸時代の初めには磁器の生産が始まり、中期以降は全国各地に窯業が普及して、日本は世界屈指の陶磁器生産国になりました。

  本展では、縄文時代から江戸時代に作られた土器、陶磁器を通して、やきもの文化の変遷と歴史をご紹介します。

  また、野沢温泉村内の遺跡(岡ノ峰、平林、蕨平)から出土した土器や石器も併せて展示します。





関連ファイル

お問い合わせ先

教育委員会 0269-85-3115
生涯学習係

ページの先頭へ

野沢温泉村から皆様へ